たぬきの子育て情報帖~絵本と育児書~

子どもとともにたくさん読んだ絵本の感想や思い出と たくさん読んだ育児関係書のブログ。 親子2代で同じ絵本を読んだことを中心に おすすめの絵本のことを書いていけたらと思っています。 基本的に画像は楽天さんの情報を使わせてもらっています。 写真がきれいでリンクに飛べば細かい情報は個人が調べるより間違いないので・・・(^^ゞ 別ブログでごちゃまぜに書いていたのを 少しづつ整理して作者名などで探しやすくできたらいいなと思っています。 ふと立ち寄った方にちょっとでも参考にしてもらえたら嬉しいです。 よかったらあなたのおすすめ・感想是非お気軽にお聞かせ下さいね。 できるだけ木曜日夜9時に更新予定です。(15年4月より)

タグ:絵本

こんにちは。さいたまのたぬきです。今日の育児書はタイトル・・・「 わたしの絵本体験 」作者・・・「 松居 友 」出版社「 教文館 」画像楽天さんより<<どんな絵本?>>著者は有名な編集者「松居直」さんのお子さん。その著者が、子供のころの絵本の思い出絵本と ...

こどもって何だか知らないけど「うんち」とかってすきなんですよね・・・。(^^ゞこんにちは。さいたまのたぬきです。自分もそうだったような気もするし、子どもにとってある意味身近で起こる「不思議なこと」の一つなのかもしれませんね。見方を変えれば物事を観察するという ...

こんにちは。さいたまのたぬきです。五味太郎さんといえば・・・お子さんがいる方ならまたは子供たちなら知らないひとはいないんじゃないかっていうぐらい沢山の絵本を世に送り出している方です。名前を知らなくてもきっとどこかで1度や2度五味さんの絵を見ているのじゃな ...

こんにちは。さいたまのたぬきです。絵本を選ぶって普段一緒に選ぶことが少ない人にとってちょっと難しいですよね。とくにお父さん方はどうしようかな?と思っちゃうことが多くありませんか?そんなお父さんたちにに手引きになりそうな1冊。がこちら「わが子と読みたい日本 ...

こんにちは!さいたまのたぬきです。 今日は絵本の挿絵でもよくみかけるいわさきちひろさん。 その死後3年後につくられた東京の美術館。 さらに97年に長野県安曇野市にオープンしたちひろ美術館。 (HPへはこちらから) 絵本の専門図書室や幼児のための部屋もあり、 絵 ...

こんにちは。さいたまのたぬきです。 「相手は子供だからね」 ということが多かったという赤羽末吉さん。 子ども相手なのだから絶対に手は抜けないと 仕事に取り組んでいたようです。 例えばヤマタノオロチでクシナダ姫は 櫛に姿を変え隠れるのが大筋になっていますが 現 ...

はじめまして、さいたまのたぬきと申します。現在子育て中ですが、沢山の絵本やこそだての情報を教えて頂いています。特に我が家には自分が読んでいた絵本たちがありいまだに現役で今子供が読んでいる本がたくさんあります。そういった絵本を中心に自分への覚書とほんとうに ...
| 絵本

このページのトップヘ