こんにちは。さいたまのたぬきです。

今日の絵本はこれからの季節におすすめなこれを
題材にした絵本。
やっぱりこれが一番落ちるんです。。。!?

タイトル・・・「 かとりせんこう 」

作者・・・「 田島征三 たじませいぞう 」

絵・・・「 田島征三 」

出版社「 福音館書店 」

画像楽天さんより


<<どんな絵本?>>

夏の風物詩「かとりせんこう」がテーマの絵本。
というと何でもないことのようですが、

この蚊取り線香とっても強力です!
「蚊」だけではなくあれもこれもなんでも落とし始めてしまいます。

街の中にまで流れ出した煙は
看板や銅像までもぽとん、ぽとんと落としてしまい

ついにその煙はおつきさまにまで・・・
はたしてどんな結末になるのでしょう・・・

<< 感 想 >>

子どもにも身近な蚊取り線香が題材ということで
絵本の中につい引き込まれてしまう。

非常に簡単な文章のくり返しながら
読んでいくうちにどんどんいろんなものが落ちてきて
最後にはこれが落ちたらまずいのではというところまで
煙はのぼっていきます。

この絵本は黙読よりも親子で声を出しながらよむと
その面白さは何倍にも膨らみます。

短い、軽いお話ですが、なんどもげらげら笑いながら
読んでいるそんな絵本です。

表紙の絵からは想像もつかないお話の展開に
手に取って読んだ人だけが面白さを共感できるという
つい人に教えたくなる絵本。

短いお話ながらちょっとはらはらドキドキ最後にホッと
メリハリのあるお話の展開が何度でも子供を引き付けます。
蚊取り線香をたいた縁側で、読んでみるというのはいかがでしょう?
<<詳細や他の方の感想はこちらから>>
かとりせんこう

良かったら応援お願いします~(^^♪
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

良かったらご覧ください

おすすめ絵本と埼玉県内中心とした公園などのお出かけ情報を書いています。絵本はここと内容かぶりますが埼玉県のお出かけ情報はここにあります。
  • 子育て情報帖

  • たぬきの読んだ本(小説・新書・コミックなど)について自分の備忘録もかねて紹介しています。
  • たぬきの本棚

  • たぬきの日記。日々のあれやこれや、時々出かけた先で見つけたおいしいもの情報も。
  • さいたまのたぬきのblog