こんにちは。さいたまのたぬきです。

今日の絵本はからすのパンやさんほかたくさんの絵本を
送り出しているかこさとしさんのだるまちゃんしりーずから

タイトル・・・「 だるまちゃんとかみなりちゃん」

作者・・・「 かこさとし 」

絵・・・「 かこさとし 」

出版社「 福音館書店 」

画像楽天さんより


<<どんな絵本?>>

おおきな雷の音ともに雷のこどもが降ってきました。
かわった形の浮き輪が木の枝に引っかかってしまい
だるまちゃんはもっていた傘で「えいや」とばかりに
取ろうとするのですが・・・

これをきっかけに雷の国に案内されるだるまちゃん。
そこはとてもすてきな場所でした。

<< 感 想 >>
だるまちゃんが浮き輪をとってあげようとする場面は
子どもが面白がる場所です。

相変わらずの描き込みがすごいかこさとしさんの絵本。
特に雷の国?に出かけてからの楽しさは
大人になってからの方が楽しめるかも。

一昔前のSF的世界が描かれていて
とても夢がある、でも色々なアイテムが
かみなりちゃん型になっているのが面白い。

文章だけでは終わらない。
むしろ絵をしっかり読んでみたいそんな絵本です。

<<詳細や他の方の感想はこちらから>>
だるまちゃんとかみなりちゃん [ 加古里子 ]

良かったら応援お願いします~(^^♪
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

良かったらご覧ください

おすすめ絵本と埼玉県内中心とした公園などのお出かけ情報を書いています。絵本はここと内容かぶりますが埼玉県のお出かけ情報はここにあります。
  • 子育て情報帖

  • たぬきの読んだ本(小説・新書・コミックなど)について自分の備忘録もかねて紹介しています。
  • たぬきの本棚

  • たぬきの日記。日々のあれやこれや、時々出かけた先で見つけたおいしいもの情報も。
  • さいたまのたぬきのblog