こんにちは。さいたまのたぬきです。

今日の紹介は先日別ブログでも紹介した
中越地震の資料館を見学したということもあわせて
長岡の地震記念館の記事
こんな本をよんでみたよという本です。

タイトル・・・「 震度7 新潟中越地震を忘れない 」

作者・・・「 松岡達英 」

絵・・・「 松岡達英 」

出版社「 ポプラ社 」

画像楽天さんより


<<どんな絵本?>>

新潟中越地震で「震度7」に襲われた川口町に
アトリエを構える絵本作家の松岡達英さんが
当日体験したことを中心に
川口町のことや
復興の様子、
地震に対する備えをまとめた本。

<< 感 想 >>

当日の様子を臨場感あふれる文章でつづっており
しかもほとんどに振り仮名が降ってありますので
小学生中学年程度から十分読むことができるのでは
ないかなと思う1冊。

もともと松岡達英さんはちいさい子向けの読み聞かせ
に定番的な「ぴょーん」はじめとした絵本作家さんですが



この本には地震のことだけでなく
松岡さんが大好きだという
四季折々の川口村の動植物の様子
や風景が美しく描かれていて
それを眺めるだけでも素晴らしい1冊になっています。

別ブログで紹介した長岡のきおくみらいでみた
映像で取り上げられていた復興の様子なども
描かれており、リンクさせて読むとさらに
理解度が増しそうです。

因みに・・・この本のなかでは
やはり以前紹介した味の家魚野川さん
のことも触れられていて家族でおお!となりました。

自然災害が増えている日本。
日頃の防災対策にお子さんと読むのにいいのでは
という一冊です。

<<詳細や他の方の感想はこちらから>>
【楽天ブックスならいつでも送料無料】震度7 [ 松岡達英 ]

良かったら応援お願いします~(^^♪
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

良かったらご覧ください

おすすめ絵本と埼玉県内中心とした公園などのお出かけ情報を書いています。絵本はここと内容かぶりますが埼玉県のお出かけ情報はここにあります。
  • 子育て情報帖

  • たぬきの読んだ本(小説・新書・コミックなど)について自分の備忘録もかねて紹介しています。
  • たぬきの本棚

  • たぬきの日記。日々のあれやこれや、時々出かけた先で見つけたおいしいもの情報も。
  • さいたまのたぬきのblog