こんにちは。さいたまのたぬきです。

今日の絵本はだれでも一度はその絵に触れたことがあるのでは?
というほどの名作絵本から

タイトル・・・「 はらぺこあおむし 」

作者・・・「 エリック=カール 」

絵・・・「 エリック=カール 」

訳・・・「 もりひさし 」

出版社「 偕成社」

画像楽天さんより


<<どんな絵本?>>
ある月夜。卵が一つ。
あくる日お日様が昇るとちいさなあおむしが誕生しました。

あおむしが次々と食べ物をさがして
どんどん食べていきます。

しまいには食べ過ぎておなかを壊してしまいます。
最後におおきなあおむしになった
はらぺこあおむしはついに・・・

<< 感 想 >>

絵本好きなら、というよりも
お子さんのいる方なら必ず一度は出会ってしまうというような
名作絵本。

幼虫が卵からかえり大きくなりさなぎになり蝶になる。
それがすでに素晴らしい物語なのですが

繰り返しの面白さ
数が増えていく面白さ
仕掛け絵本の面白さ
あれもこれもの面白さ
あおむしがおなかをこわすという面白さ
大きくなるという面白さ
さなぎになる、蝶になるという変身の面白さ

たくさんの面白さが詰まった絵本。
小さい子には小さい子なりに
少し大きい子には少し大き子なりに
大人には大人なりに
いつでも楽しめる絵本の一つです。

もしよかったら手元に置いておきたい1冊です。

<<詳細や他の方の感想はこちらから>>
【楽天ブックスならいつでも送料無料】はらぺこあおむし [ エリック・カール ]

良かったら応援お願いします~(^^♪
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

良かったらご覧ください

おすすめ絵本と埼玉県内中心とした公園などのお出かけ情報を書いています。絵本はここと内容かぶりますが埼玉県のお出かけ情報はここにあります。
  • 子育て情報帖

  • たぬきの読んだ本(小説・新書・コミックなど)について自分の備忘録もかねて紹介しています。
  • たぬきの本棚

  • たぬきの日記。日々のあれやこれや、時々出かけた先で見つけたおいしいもの情報も。
  • さいたまのたぬきのblog